胎内回帰したい。命は常に危ない。

今日のラジタイ(ラジオ体操のみ)をやって過ごした。

 

昨日は最悪だった。

 

 

熱中症になりかけた。

 

 

胎内回帰の動的母体転化通路は、

 

 

どうやら、延与早紀子辺りで停まりそうだ。

 

少なくとも越谷にいる間はな。

 

 

霞ヶ関も含まれる。

 

 

海野淳子から始まって、森郁子の中心に子宮着床し、

 

今はそこから大きくズレ、

 

 

延与早紀子中心付近まで着床したまま来てる状況だ。

 

 

安心するための手段ではそれしかない。

 

 

 

更にずれて井上加代子に到達したら、体感的に、

 

自転車で藤沢往復くらいになってしまう。

 

 

 

今は橋本ゆき付近に戻る必要がある。

 

 

だが、本発作では身動き取れない。

 

 

結果的に延与早紀子の中心付近で、限局してる状況だ。

 

 

まだ俺には胎児を卒業してない。

 

始まったばかりだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は霞ヶ関にて倒れ込むように伏せる。

今日は霞ヶ関に叫びながら行った。

 

 

だが、越谷と同じだったが、後半で全体で切り返した。

 

 

胎内回帰は本発作による、全面的恐怖への処置だ。

 

 

練習も含む。

 

 

但し明日からは本番。

 

 

 

エンスト5を守り通さないと確実に命の叫びが途絶えてしまう。

永遠に捨てられるものと化している

何がログインだよ。


むしろ、叫びの段階だ。


そうしねえと、胎内回帰では済まなくなる。



実際に事故に至ったも、


胎内回帰を超えた結果だ。


今頃もう遅い。


手遅れのレベルだ。


本当ならな。

ただ耐えるだけの永遠の拒絶の中で。

毎日のように胎内回帰を実施していた。

 

だが、発作が度々来てしまった。

 

防ぎきれなかったんだ。

 

それゆえ、感情喪失で死に。

 

ただ耐えるだけに至った。      



実際に事故に至った。



だが、本発作で身動き取れなくなることが多くなっていた。



死んだもの同じだ